売掛金回収をもっと事務的に

〒105-6027 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー27F

売掛金回収
画像
遅延・滞納企業の情報を共有
売掛金の未払い企業に対してはエーピーサービスのデータベースに延滞情報として登録され必要な時に会員企業には情報を開示致します。
画像
新規取引先の簡易調査

中小企業ではコスト面で難しかった与信調査などを簡易調査形式にて無償で提供致します。

何度ご利用頂いても無料です。

画像
支払い期日を経過した請求書発行
支払い期日を経過した請求書の再発行業務をエーピーサービスが代行発送します。その結果に応じて遅延情報・滞納情報としてapデータベースに登録されます。

小口・少額の回収できない売掛金はどうしていますか?

回収コストが高い為、損金にしていませんか?

小口の売掛金を支払わない企業・相手方に対して、電話督促で払ってくれればよいですが、払わない企業も多くいます。そんな時、回収するコストが割高すぎて、結果支払われない為未回収のままというケースは多くあります。しかし、それをもっと簡単に回収できて、しかも実質コスト0円のサービスをエーピーサービスは提供致します。

当社の再請求書発行サービスは実質無料

売掛金が入金された場合のみ1050円の手数料を頂いています。更に手数料分は相手方負担

支払い期限の経過した請求書をそのまま、当社にFAX頂ければ、当社が請求書を作成して、相手方に郵送します。もちろん御社の名前で作成し、請求金額に1050円を加算して請求します。15日後に当社から御社へ入金確認のFAXを致します。その時に回収できたかどうかを確認させて頂きます。回収できていない場合は無料です。(郵便代も当社が負担します)

払わない企業データはAPデータベースに記録されます

払わない企業は遅延・滞納の2通りでデータ化致します。遅延もカウントされ、滞納データは、請求書発行日から回収日又は、滞納金額をデータ化します。滞納データは、その企業と取引のある全ての会員様に速報でお知らせ致します。一般的に信用調査会社よりかなり早いスピードで情報を提供します。

 

回収は本当にできるのか?

回収をお約束するサービスではございませんが、今の状態よりも回収できる確率はかなり高くなると共に、支払わない相手方企業は、滞納データが記録されることにより、新規に取引を始める際、当社の会員であれば、ほぼ取引はできない状態になります。1,000円でも10,000円でも回収コスト実質相手方負担でできるサービスはエーピーサービスだけです。