簡易調査とは

〒105-6027 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー27F

簡易調査でわかる事
画像
遅延・滞納企業の情報を共有
売掛金の未払い企業に対してはエーピーサービスのデータベースに延滞情報として登録され必要な時に会員企業には情報を開示致します。
画像
新規取引先の簡易調査

中小企業ではコスト面で難しかった与信調査などを簡易調査形式にて無償で提供致します。

何度ご利用頂いても無料です。

画像
支払い期日を経過した請求書発行
支払い期日を経過した請求書の再発行業務をエーピーサービスが代行発送します。その結果に応じて遅延情報・滞納情報としてapデータベースに登録されます。

簡易調査とは

しっかりと調査を致します

ap会員募集

無料の簡易調査でも、信用情報、官報、APデータベースなどあらゆる情報網を駆使して調査結果をお知らせ致します。小口取引、大口取引の際でも第一ステップとしてエーピー簡易調査をご利用頂くと、その企業の実態が見えてくるかも知れません。

また俗に言うゾンビ企業や企業間取引(売掛)を悪用した確信犯的な企業情報もAPは保有・記録しております。

一度調査した会社に遅延・滞納情報が発生した場合は速報

他の信用会社よりも、いち早くお知らせします。

メール速報信用調査(簡易調査)後も会員企業には安心して取引を行って頂く為に、APデータベースは他社の取引に於いて、遅延・滞納が発生した場合は、メールで速報致します。よっていち早く取引条件の変更などを行う事ができます。

会員になった際は既に取引をしている企業に於いても一度簡易調査の実施を推奨しております。

簡易調査は簡単FAXで調査依頼

簡易調査は専用の発注書と取引申込み書(御社専用)の用紙をFAXするだけで、3日以内に調査結果をFAXでお知らせ致します。 月会費のみで簡易調査の件数制限はございません。