支払いの遅れる企業は

〒105-6027 東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー27F

支払いの遅れる企業
画像
遅延・滞納企業の情報を共有
売掛金の未払い企業に対してはエーピーサービスのデータベースに延滞情報として登録され必要な時に会員企業には情報を開示致します。
画像
新規取引先の簡易調査

中小企業ではコスト面で難しかった与信調査などを簡易調査形式にて無償で提供致します。

何度ご利用頂いても無料です。

画像
支払い期日を経過した請求書発行
支払い期日を経過した請求書の再発行業務をエーピーサービスが代行発送します。その結果に応じて遅延情報・滞納情報としてapデータベースに登録されます。

支払いの遅れる企業のよくある言い訳

支払いが遅れているので電話をするとよくある理由は?

ap会員募集

「理由No1は請求書がないからもう一度送って」これが一番多い、そして遅れ慣れしている企業の言い訳です。督促すれば払う企業だからと付き合いを続けていても最後は支払いをしません。一般的に取引先をころころ変える乗り換え企業と言います。当然前の会社の請求は支払うことなく、ある程度請求を貯めた状態で、他の取引先の乗り換えて行きます。

滞納する・遅延企業とは取引条件に差をつける

取引先の中で優劣を仕訳して、取引条件を変更することを推奨します。

画像

遅れる企業に対しては、それなりの管理コストとリスク費用5%程度は頂く必要があります。割高でも構わないなら取引をする。そのような姿勢で取引を行わないと、滞納をされた際に大きく損失を出す可能性があります。また最初は支払いが良くても、段々と悪くなるケースもあるので、遅れだしたら条件を変える、又は取引を中止することを推奨します。段々遅れてくる企業も、1つの手法です。その場合多くの金額の損失を被ることもありますので充分注意しましょう。エーピーサービスはこのような取引についても会員に向けてレポートをメルマガにて提供して参ります。